予約はこちら

勝どき脳神経外科
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-5-5
AIP勝どき駅前ビル3階

勝どき駅より徒歩1分
TEL:03-6204-9911

診療受付・予約

Face Bookはこちら
★当日のネット予約は出来ませんので、直接ご来院頂くかお電話でお問合せ下さい 。予約が無くても受診は可能です。   

クリニック案内

勝どき駅より徒歩1分

医院名
勝どき脳神経外科
院 長
藤塚 光幸
住 所
〒104-0054
東京都中央区勝どき3-5-5
AIP勝どき駅前ビル3階

診療科目
脳神経外科
電話番号
03-6204-9911

問診票・同意書ダウンロード

記入してお持ちいただくことで、スムーズに受付が可能です。

ご相談

疑問に思う事、診察時に何でもご相談ください。

正面の大型モニターで検査結果を

当日ご説明致します       

静音設計の体にやさしい1.5T最新MRI 

院長紹介

はじめまして。勝どき脳神経外科の藤塚光幸と申します。
この度、27年間の病院勤務を経て、この地に開業させて頂くことになりました。

途中2年間の留学生活以外は、常に救急現場での診療、脳神経外科手術、入院・外来診療、教育等に携わって参りました。

脳神経疾患は緊急治療が必要となる場合が多く、365日24時間体制での診療が基本であり、脳神経外科医の救急病院での役割は大変重要なのですが、同じく、脳神経疾患にならないよう予防することも極めて重要です。

脳神経疾患は、発症すると生命を脅かしたり、手足の麻痺、失語症、意識障害、高次脳機能障害、認知力低下など、日常生活動作(ADL)や生活の質(QOL)を著しく低下させてしまうことがしばしば起こります。

長年の脳神経疾患診療を経て、最近は予防的治療がより重要であると感じるようになりました。

「攻撃は最大の防御なり」という言葉がありますが、脳神経疾患、特に脳卒中においては「防御(予防)は最大の攻撃(治療)なり」となります。

今までの経験を活かし、当院に完備している最新のMRI、CT、レントゲン、超音波装置その他を駆使して、地域の方々の健康管理に貢献したいと思います。
脳神経疾患は、風邪のような症状や軽い症状から発見されることもあります。

脳神経外科と聞くと受診をためらう方もいらっしゃいますが、どんな軽い症状や些細(ささい)なことでも、ご遠慮なくご相談下さい。

略歴

・東京都立日比谷高等学校卒業
・杏林大学医学部卒業(平成2年)
・杏林大学医学部付属病院脳神経外科 研修医
・富士脳障害研究所付属病院脳神経外科
・聖麗メモリアル病院脳神経外科
・東京都立墨東病院脳神経外科
・公立阿伎留病院脳神経外科 医長
・杏林大学医学部脳神経外科教室 医局長
・University of Iowa Hospitals and Clinics,
 Interventional Neuroradiology, Visiting Scholar 
・稲城市立病院脳神経外科 部長
・久我山病院脳神経外科 科長
・勝どき脳神経外科 開院

専門医

・日本脳神経外科学会専門医
・日本脳卒中学会専門医
・日本医師会認定産業医
・日本医師会認定健康スポーツ医